デュエルリンクスはゲームバランス良好!懐かしいあの頃の遊戯王が楽しめる!


どーも、ネギです。

遂に配信がスタートしたアプリ版遊戯王こと、『遊戯王デュエルリンクス

既に、総ダウンロード数は100万を越える大人気ぶりですが、ネギはタイミング悪くメンテのログイン制限にあたってしまってなかなかプレイすることが出来ていませんでした^^;

今朝になってやっとプレイ出来たので、レビューしてみようと思います。

一応ネギ自体が最近まで遊戯王プレイヤーだったので、今回はある程度遊戯王知識がある人向けに書いていきますよ!

スポンサーリンク



遊戯王デュエルリンクスとは?

ws002628

いままでありそうでなかったスマホで遊べる遊戯王のアプリゲーム。それが遊戯王デュエルリンクスです!

ゲームに登場するのは武藤遊戯や、城之内など今となっては懐かしい初代遊戯王のキャラクターたちです!

ws002637

昔遊戯王をやっていた大人には懐かしいでしょうし、初代をあまり知らない人には逆に真新しいかもしれませんw

特に原作ストーリーに触れるような描写はないので、興味を持った人はこれを期に漫画版をチェックしてみるのもいいかもしれませんね!

今なら事前登録キャンペーンでジェムとURカードが貰える!

ws002641

そんなデュエルリンクスですが、今始めればジェム777個と、URカードで絵違いの《ブラックマジシャン》と《青眼の白龍》の他、スリーブなどのサプライを無料で貰うことができます!

ジェムは50個で1パック(3枚分)のカードを買うことが出来るので、この特典を入手すればゲーム開始と同時に約15パックを即入手可能です!

リセマラするなら今のうち!2016年12月20日までの期限付きなのでお早めに!

bnt_android-min btn_iphone-min

遊戯王アプリのデュエルはスピードデュエル!

ws002636

さて、本題のゲームですがデュエルリンクスでの対戦は、スピードデュエルのルールは簡単に説明するとこんな感じ!

  • 先行ドローなし
  • 手札4枚スタート
  • ライフは4000ポイント
  • 場にセットできるモンスター、魔法罠は各3枚ずつ
  • デッキは20~30枚まで

昔、デュエルターミナルっていうのがありましたが中身はあんな感じですかね。

スマホ向けに簡略化はされていますが、実際ゲーム内で使えるカードはTCG化された実在のものなので、ゲーム専用のオリジナルカードなどは登場しません。

現状のところはアドバンス(生贄)召喚がメインで融合などはできますが、いろいろとややこしいシンクロ召喚・エクシーズ召喚・ペンデュラム召喚など最近の召喚要素は搭載されていないので、そんなの知らない!という人でも安心ですねw

初期の強カードやマイナーカードが大活躍!

実際に今実装されているカードも、初代で活躍していた懐かしいカードがレアカードとして活躍しています。

《ジャッジマン》とか懐かしくないですか?w

ws002634

ただ初代のカードばっかりじゃなくって、割とここ数年前に追加されたようなカードもチラホラ。

ゲームオリジナルのカードというわけでもなく、現存するあまり使われていないようなマイナーカードをうまい具合に採用して、絶妙にゲームバランスを保っています。

リアルTCGの遊戯王はカウンター罠や召喚反応型の罠などでの封殺&妨害合戦になっていて平均5ターンで勝負が決まってしまいますが、デュエルリンクスの方は今のところそういうカードは使われていないようで、かなりゲームバランスに気を使って作られていると思います。

《サイクロン》や《神の宣告》みたいな汎用性の高いカードは排除されて、罠しか破壊できない《罠外し》や《援軍》なんていう攻撃力を500上げるだけの罠カードが注目されてるくらいなので、よっぽどですよw

ws002638

《ブラック・マジシャン》などが切り札としてしっかり機能しているので、昔の懐かしいゲームスピードの遊戯王が楽しめそうですね(´∀`*)

ws002631

 



スポンサーリンク

1件のコメント

  • こういうゲームはバランスとバリュエーションが命ですよねえ。「あ、このデッキ強いわw」となった瞬間にドッと人が押し寄せてきてワンパターン化しちゃうんで

    そういう意味では海デッキやワンダーバルーンはどうにかした方がいいと思います。

    それ以外はかなり頑張ってくれている感がありますね

コメントを残す