フェアリーケージの使い方考察 – 今回の天空城枠?|シャドウバース



3/2に先行公開された神々の騒嵐の新カード『フェアリーケージ』の評価・能力を個人的に考察します。

スポンサーリンク


《フェアリーケージ》エルフ アミュレット 4コスト ゴールド

自分がカードをプレイするたび、自分のほかの手札にフェアリーが0枚なら、フェアリー1枚を手札に加える

実装前の考察

手札にフェアリーが無ければ、手札を使う度にフェアリーを補充してくれるというアミュレット。

PPが続く限り無限にフェアリーを展開できるようになるので、宝石のエルフが場に出ている状況なら突進を付与して自爆特攻をさせ続けるフェアリー砲なんてコンボが出来るかもしれません。

とはいえ、正直ネタデッキ以外ではそんなことをして遊んでる余裕はありません。今回の天空城枠なんでしょうか?

『手札にフェアリーがない』という条件はエルフにとっては厳しいもの。プリンセスメイジで作った0コストフェアリーでも手札にキープしている限りは、フェアリーケージの効果が適用されないので無駄になります。

4コストで即座に場へ影響を与えられないアミュレットという時点で、コストの重さが際立ちます。そもそも置いてる暇が無いでしょう。

フェアリーの確保をフェアリーケージだけに頼ろうにも、場に2枚出ししても効果のないアミュレットなので、デッキに複数枚積むのも難しいですね。

フィールドの枠を埋めてしまうので、リノ算コンボで出せる最大ダメージが減ることに繋がるのも結構邪魔。冥府エルフで墓地を稼ぐのに使おうにも手札をフェアリーで水増しできないので、今までどおり新たなる運命を使ったほうが早いと思います。

結論として、現状判明しているカードでは有効な使い道が全く思いつきません(´・ω・`)

これから追加される新カードとのコンボに期待します。



スポンサーリンク

コメントを残す