ロイヤルにこだわりすぎた初マスターランキングを振り返る|シャドバ日記3/1



ツイッターにも呟きましたが、新パックのカード情報が続々と発表されるようになって、今回はリリース前に全部実装前の考察しようと思って記事を書いているんですが、公開ペースが早くて記事作成が追いついてません。よってシャドバがプレイできてないので日記が書けない現状ですw

ロイヤルも新環境で増え始めているようなので、遊びたい気持ちはあるんですけどね・・!今は時間を確保するために書き溜めをしている最中なのです。

まぁ、それはさておき月初めでマスターランキングもリセットされたので、先月の反省を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク


はじめてのマスターランキング

先月に入ったのとほぼ同時にマスターランクへ昇格したネギ。

マスターランキングへの参加も今回が初めてでした。

ランクが上がった当初は降格の心配も無くなった反動で、若干ネタに走った使いたいカード使うデッキで戦っていました。正直マスターでも0~500付近の人にはこういう人が多いと思うので、昇格を狙ってるAA3後半の人達よりも勝てる確率は高いんだと思いますw

わたしも正直、経験値配布BOXになってた感ありましたし。

とはいえ、腐ってもマスターランク。いくら好きなカードを使えても、周囲のレベルは高いので勝てないわけで、勝てない試合は面白くないのです。ある程度負け込んだところで、真面目にデッキ作ろ・・となります。

しかし、ネギはロイヤルの強かったエボルヴ期から始めたロイヤル中毒者。当時の環境でロイヤルが不遇なのは使い始めてすぐに分かりましたが、基本的にランクマッチはロイヤルばかり使っていました。当時はあんまりにも勝て無さ過ぎてツイッターでもネガキャンしながら腐ってた記憶があります。

↓こんな記事も書いちゃってましたしねw
最弱クラスのロイヤルがバハムート環境で勝つための方法とデッキ紹介

結局コントロールや御旗など、一通りのロイヤルを試した結果、最終的にはフェイスロイヤル最強!という結論にたどり着いて、ガチの時はフェイスばっかり使ってました。

で、最終的にどれくらいのMPが稼げたのかというと見せるのもお恥ずかしいのですがこんな感じ。

一時期は4500くらいまで行ったのですが、終盤は圧縮ロイヤルを使い始めてガッツリ負け込みました。この時点でいろいろ諦めてたのもありますw

累計BP報酬も5万ポイント分まではもらっていたと思うので、試合数が少ないというわけではありません。単純に負けすぎました(´・ω・`)

というわけで、ランキング報酬なんてものに擦りもしない底辺ランカーになってしまったわけですが、環境を無視して好きなカードやデッキで戦うこだわりを貫き過ぎるとこういう結果になります。

本当は劣勢な環境にも負けず、不遇なデッキでもランキング上位獲ったどー!なんて言えたら最高にカッコイイんですけどね・・><



スポンサーリンク

コメントを残す