エリカ編ストーリー11章:過去の攻略とネタバレ|シャドウバース



エリカ編11章も終わりました。

今回のストーリー追加分はこれで最後みたいですね。

スポンサーリンク


11章のあらすじ

イリスを追うエリカ。でも、いつの間にかループ部屋にハマってしまったようです。

そこに現れたのはモブ兵士。「姫を差し出せ」と詰め寄る兵士に反応してか、エリカの背後には例の偽姫様も現れます。

成り行きで仕方なく、そのまま戦う事になってしまいました。

vs兵士(陽光レオニダスロイヤル)

モブ兵士の使うデッキは正統派なロイヤルデッキといった感じでした。ただ、ライズオブバハムートでの新規カードの採用率が高いみたいです。

陽光が入っていますが、体力4以上のフォロワーが殆ど採用されていないので効果が適用されることは結構稀。でも、ドラゴンの騎龍兵も積まれていてこれでコストを踏み倒してレオニダスを早い段階で展開してきます

陽光+レオニダスが揃ってしまうと、スルーが出来なくなるのでこのコンボが成立してしまったら、勝つのは難しいかもしれません。

攻略

とはいえ、正直に言ってこれまでに戦った二人と比較しても一番弱かったですね^^;

今回もアグロロイヤルを使ったのですが、相手の守護は歴戦くらいしか積まれていないのかダメージも通りやすくて、何もさせないうちにストレート勝ちしてしまいました。

他クラスのカードも使ってくる様子がなくて5回くらい戦ってやっとデッキコンセプトが判明したってくらいです。なので陽光レオニダスのコンボが決まらない限り負けることはないでしょう。

11章の結末

モブ兵士を撃破したエリカ。でも、結局今回も幻でした。当然姫様の方も偽物。

だけど姫様はエリカも語ったことのない過去を知っている様子。

このことに困惑しながらも、イリスの言ったことが本当かも知れないと信じ始めるエリカ。

メイドで騎士っていうのも当初から謎でしたが、もしかして昔は暗殺者だったとか・・?

結局伏線だけ残して次回に続くのでした。



スポンサーリンク

コメントを残す