エリカ編ストーリー10章:追跡の攻略とネタバレ|シャドウバース


ストーリーモード:エリカ編10章も終わったので書いていきます。

今回のストーリーからは相手も混成デッキを使ってくるので、ランクマッチとは違う戦いが出来て面白いですねw

スポンサーリンク



10章のあらすじ

青目のイリスから、今いるこの世界はエリカの夢の世界なのだと明かされます。

でも、エリカはそんなこと信じられないと、再びイリスに戦いを挑みます。

対するイリスはモブっぽい魔法使いを召喚してきました。

vs魔法使い(ヴァンプ混合ウィッチ)

イザベル以外のウィッチとストーリーで戦うのはこれが初めてですね。相手デッキはゴーレムやレヴィを序盤から展開してくるデッキ。

ヴァンパイア要素も混ざっていて、血の契約など低コストのドローソースやラウラも使ってきます。もちろん、ルーンの貫きも搭載されています。

狙いとしては、手札の中でルーンブレイドサモナーをスペルブーストで育てて、復讐状態になったところでラウラで疾走を付与して大ダメージリーサルを狙ってくるデッキみたいです。

でも、基本的には有利トレードで盤面除去を優先してくるAIみたいなので、そんなに強くありません。

攻略

攻略法としては守護を一切積んでいないデッキみたいなので、今回もアグロを使えば楽勝です。

ラウラとルーンブレードのコンボも最速7ターン目から飛んでくる可能性があります。でも、ウィンドブラストなど除去も豊富なので守護を並べても守りきれるかどうかは不安です。

スペルブーストが育ちきってしまう前に何もさせず、即効で終わらせてしまうのが一番得策ですね。

10章の結末

モブ魔法使いを倒されて「ぐぬぬ・・」なイリス。本物の姫様はどこだと詰め寄るエリカ。

ここは夢の世界なのだから・・と、エリカの目の前に複数の姫様が召喚されます。

結局、今回もイリスには逃げられて彼女のことを追うエリカなのでした。



スポンサーリンク

コメントを残す