【シャドレコ】戦績管理ツールの使い方とバハムート降臨後の環境考察|シャドウバース


本日のねぎろぐはシャドバの戦績管理のお話!

シャドウバースをやっていて、ネギもそろそろ戦績をつけて対戦をしていきたいなーと思っていました。

ノートに手書きや、エクセルで表を作っても良かったんですけど、なんとなくそれも億劫・・そんな時に私のTwitterがシャドレコさんにフォローして貰えたんですね。

名前だけは知っていたんですが、いままで使ったことはなかったので、この機会に使わせていただくことにしました!

スポンサーリンク



シャドレコとは?

シャドレコはシャドーバースの戦績を自己申告で記録・分析が出来る戦績記録ツールです。

ログイン制になっていて、自分の戦績を手軽に登録管理→分析が可能です。

また、他の登録プレイヤーが使用しているデッキの統計も分かるので、いまランクマッチで流行っているデッキも知ることが出来ます。

⇒シャドレコへはこちらから

使い方

使い方としては、戦績記録のページから画面右下の「戦績追加」で手軽にデータを入力していけます。

移動先では・・

  • 自分のクラス・デッキ
  • ランク
  • 先攻or後攻
  • 相手のクラス・デッキ
  • ターン数
  • メモ
  • 勝敗

のデータを記録可能。対戦日や時間は自動で入力して貰えるのでラクラクです。

なるべく細かく書いておいたほうが、後々見返した時に役立つと思います。

例えば私の場合なら、勝てた場合はターン数を記録して、負けてしまった場合にはメモに敗因を残しておきます。

自己分析してみる

ある程度の対戦数を重ねたら自己分析→デッキ分析を開きます。

今回は実際に先日紹介したアグロネクロをランクマッチで使って、戦績を登録してみました。

今回アグロネクロでの戦績は20戦中13勝7敗。不思議となぜかウィッチには当たりませんでしたw

対戦したリーダー別に勝率を数字でチェックできるので分かりやすいですね。

上記の成績を見た限りでは、あまり守護or回復のないアグロ系のエルフ、ロイヤル、ネクロに対しての勝率は高くて、その逆のビショップ、ヴァンプ、ドラゴンにはあまり勝てていないことが分かります。

アグロデッキの場合は先行1ターン目から絶え間なくフォロワーを並べて直接攻撃していけるのが理想ムーブなので、それが成功した場合には想定通りの戦いをすることが出来ます。実際、先行での勝利数が多いことから理想の動きが出来ていることが分析できますね。

今の環境を知る

総合分析からは今ランクマッチでよく使われているデッキを知ることができます。

上記は直近3日間のクラス使用率ですが、バハムート降臨実装後の現環境では、やっぱりドロシーと超越の強いウィッチの使用率が断トツです。

それ以外の使用率はかなりバランスがいいのですが、こういう状況なら逆にウィッチ(ドロシー)に強いデッキなら相性で勝利数を稼げるはずです。

続くエルフとヴァンプの次にビショップが人気なのも、それらに対抗できるメタカードを多く持っているのが要因でしょう。

 

というわけで、今日はシャドレコの使い方とデータから環境の分析してみました。

手軽に使えるツールなので、後で見直してみるのもなかなか面白いのでオススメです!



スポンサーリンク

コメントを残す