エイラビショップにメタ要素をプラス!自由枠カスタム例5選|シャドウバース



ネギです。

まとめサイトの情報によると、最近では疾走ビショップが御旗やヴァンプに淘汰されて減少傾向にあるそうです。

個人的感想ではまだまだ現役だと思うんですけどねw

まぁ、まとめさんの影響力は大きいので少なからずランクマッチの環境にも影響を与えると思います。

で、御旗やアグロヴァンプの苦手な相手といえば、やっぱりエイラビショップ

もともとエイラは対応力の高いデッキであり、自由枠も多いので対策したい相手に合わせて様々なカスタマイズが可能というのも強いところでもあります。

これからさらに増えていきそうなエイラビショップで、他人と違う個性を発揮させるためにも今回はカスタム例を5つを紹介してみようと思います。

スポンサーリンク


エイラビショップデッキ(ベース:32枚)

ws002524

エイラビショップの原型は、現在カードプール的にもそれほど選択肢がないので、回復効果のついたカードを全部詰め込めば大体完成しますw

  • ドローソースとしての《詠唱:聖なる願い》
  • そんなドロソを確定サーチできる《プリズムプリースト》
  • ドロー+回復《僧侶の聖水》
  • 優秀すぎる消滅除去《漆黒の法典》&《鉄槌の僧侶》
  • 6コス全体リセット!痛いときにはすぐ《テミスの審判》
  • 回復付きフォロワーをありったけ

この辺は固定枠として合計32枚

とりあえず基本形のフォロワーが揃っていれば成り立つので、カスタマイズの可能な自由枠は実質8枚分もあります。

以下では、その自由枠に加えるのにオススメなカードをコンセプト別に紹介していきましょう。

回復特化

ws002525

  • 《愛の福音》:リーダー&全フォロワー回復3
  • 《ムーンアルミラージ》:疾走&リジェネ
  • 《大修道女》:回復5
  • 《ルシフェル》:ターンエンド回復4(進化後は直接ダメージ4)
  • 《ダークエンジェル・オリヴィエ》:EP回復

とにかく回復に特化したエイラのやりたいことをトコトン突き詰めた基本形。

実際ここまでやらなくても、アグロデッキを諦めさせる程度には回復量は十分だったりしますw

かなりの長期戦に耐えられますので、オリヴィエは進化権の補充用に。

ルシフェルは進化によって回復するかバーンダメージを与えるかを選択できるのもポイント。

疾走要素

ws002526

  • 低コストの詠唱アミュレット各種
  • 《治癒の祈り》:全カウント1加速+回復
  • 《見習いシスター》:カウント1加速
  • 《気高き教理》:カウント2加速+1ドロー
  • 《天空の守護者・ガルラ》:カウント3加速+直接ダメージ3

エイラヴィショップに疾走ガルラの詠唱アミュレットとカウント加速スペルや、さらにセラフまで追加したハイブリット型

混合型の宿命として事故と隣合わせな点はあるけれど、どんなデッキにも対応できて様々な勝ち筋が狙えます。

セラフピン刺し

ws002528

  • 《封じられし熾天使》:設置後4ターン経過で確定勝利
  • 《プリズムプリースト》x3:カウントアミュレットサーチ

長期戦になりやすいエイラビショップではセラフを設置して死なないように回復で延命して時間を稼ぐだけでも、勝ち筋として成立してしまいます。

実際エイラビショップのままで十分強いので、ピン刺しするだけでも機能しちゃいますね^^;

特にセラフでの勝利にこだわって、カウント加速をするよりはエイラ要素を強くしたり、獣姫など詠唱アミュレットと併用すれば十分だと思います。

普通のデッキには消滅除去なんて積んでないですし、3ターン耐えきれば確定勝利ですw

プリズム3積みは聖なる願いが確定ではなくなるのと、早い段階で手札に加えておいて8ターン目以降で隙あらばセットが出来るようにするのが狙いです。

超越ウィッチ対策

ws002478

  • 《マイニュ》:能力対象に取られない
  • 《ホーリーフォックス・グリモー》:能力対象に取られない

エイラウィッチの唯一の弱点は超越ウィッチ。

超越戦は捨て試合と諦めてもいいですが、恵まれすぎたビショップにはそんなウィッチに対抗するためのカードまでしっかりと用意されています。

それこそが対象に取れない能力を持ったフォロワー達。

特に2コストで序盤から出せるマイニュは優秀で、スペルウィッチには《レヴィ》と《マーリン》くらいしか入っていないので、進化させてエイラで1段階5/5まで強化すれば、《ファイヤーチェイン》でも使われない限り除去されなくなりますw

エイラミラー対策

ws002527

  • 《エクスキューション》:フォロワーorアミュレット破壊
  • 《オーディン》:フォロワーorアミュレット消滅

エイラが多い環境なら当然エイラビショップ同士のミラーマッチもありえます。

そこで、汎用性の高いアミュレット除去を詰め込もうと思ったらこれらのカードを採用することになります。

セラフをピン刺ししているエイラビショップは以外と多いので、意識するならオーディンはいた方が安心できるかもしれません。

まとめ

ざっと紹介してみましたが、エイラビショップってこんなにカスタマイズ性が高いんですねw

どんなデッキにも対応できるようにするのもいいですが、逆にそうすると事故によって本来勝てるデッキにも勝てなくなってしまうかもしれません。

メタりたい相手に合わせて、混ぜるとしても紹介した中では2種類くらいの追加要素に押さえておくのが無難ではないでしょうか?



スポンサーリンク

コメントを残す