レジェンド無しでも安くて安定して超強い!微課金エイラビショップデッキ|シャドウバース


というわけで早速ネギがシャドウバースで使っているデッキ紹介!

今回紹介するエイラビショップデッキはダークネスエボルヴから追加された新カード『エイラの祈祷』で並べたフォロワーをどんどん強化して相手を圧倒していくデッキです。

レジェンドレアがなくてもゴールド~ブロンズまででエーテル変換を使えば組むことが出来るくせに安定して色んなデッキに対応できる強いデッキです!

スポンサーリンク



微課金エイラビショップデッキ(サンプル)

ws002345

デッキコード発行は画像クリック

基本的にエイラの祈祷3枚を中心にビショップとニュートラルから回復関連のカードを詰め込むだけで完成しますw

レジェンドカードは入っておらず、ゴールドはエイラの祈祷と『テミスの審判』を各3枚ずつのみですね。

『エクスキューション』は、同じくエイラの祈祷を使うビショップとのミラーマッチや、対冥府対策を意識して入れていますが、アミュレット破壊を意識しなければ『死の舞踏』や『破邪の光』に変えてもいいと思います。

エイラビショップデッキとは?

ws002353

前述した通り、エイラビショップはアミュレットであるエイラの祈祷を中心にフォロワーを強化して戦うデッキです。

エイラの祈祷の効果は「リーダーが回復を受ける度にフォロワーが+1/+1の補正を受ける」というもの。

ws002343

ちなみにこの効果は「リーダーが回復効果を受ける」ということが条件なので、実際にはLPが20満タンでそれ以上回復しなくても効果が発動します

ビショップにはリーダー回復を行える『僧侶の聖水』や『ラビットヒーラー』などの低コストの回復要員が充実していますし、さらにニュートラルから『ユニコ』や『ヒーリングエンジェル』を出張させることで回復力の厚みが増します。

特にユニコはエイラの祈祷発動下で放置されれば、毎ターン開始時にリーダー回復が発動するので放置することの出来ない顔した凶悪フォロワーですw

ws002346

レディアンスエンジェルなども高耐久に加え、手札補充とリーダー回復が同時に行えるので、エイラ日ショップにとっては頼りになる一枚です。

ws002347

エイラの祈祷が来るまでこれらのカードは、展開が遅いビショップを延命させるために数枚使われる程度で、ここまで採用されることはないカードだったと思いますが、こういうことがあると迂闊に今は使えないカードでも分解はしにくくなりますね^^;

エイラの祈祷(エイラビショップ)はここが強い!

アグロ(速攻デッキ)に強い!長期戦も可能な安定性が魅力!

エイラを発動させるためにリーダーを回復を多く積んだデッキなわけですが、その副次効果としてアグロデッキに対して強い耐性があります。

アグロは序盤から積極的に捨て身でLPを削りに来るわけですが、エイラビショップはそんな風にしてアグロが必死になって削ったLPを無常にも回復してしまうわけですw

アグロデッキは長期戦になることを殆ど想定していないので、大型フォロワーは殆ど積まれておらず、複数展開をされてもビショップには『テミスの審判』による全体破壊もあるので、長引くほどこちらにとって有利になります。

また長期戦に持ち込めるので環境に対応して色んなデッキに改造できるのも魅力ですね。

序盤から使うことができて、1ターンに何度でも効果発動できる!

いままでフォロワーを強化してくれる有用なアミュレットといえばロイヤルの『王家の御旗』くらいしかなかったと思うんですが、ようやく使える強化アミュレットがきたと思います。

エイラの祈祷の強いところはわずか3コストで場に出せるという点と、他のアミュレットとは違って「ターン開始時・終了時」などの制限もなく、リーダー回復を発動させれば何度でも即時効果が発揮されるということ!

コスト2~3で出した小型ユニットを複数展開すると同時に、それらはどんどん強化されていくのだから、これが弱いはずがないw

ダブってもOK!むしろダブったほうが強い3枚刺し体制が可能!

エイラの祈祷は場に2枚出すことが出来れば、1度のリーダー回復でそれぞれ効果が発動します!

+2/+2回復がその都度強化され続ければ相手には恐怖でしかないでしょうw

従来のアミュレットの多くは2枚目以降は発動する意味がなくて場に出せばフィールドを圧迫するだけ。手札にくれば死に札になるだけ・・ということで採用しても2枚までということが多かったと思います。

体力4以上に全て守護を持たせる『守護の陽光』などはその最たる例ですよね。

中盤くらいで手札には来て欲しいけど、ダブると手札で腐るし強力なのには違いないのですが、3枚投入は難しいカードだったと思います。

ですが、エイラの祈祷に関しては先述したとおり、ダブった方が強いし、わずか3コストで軽くて手札に複数来ても困らないので3枚刺しが安定するんですよね。

ドロー力が非常に高い!

ws002350

エイラビショップのドローソースは『詠唱:聖なる願い』、『僧侶の聖水』、『レディアントエンジェル』です。

特にデッキ内に加えるカウントダウンを持つアミュレットを聖なる願い1つに絞ることで、『プリズムプリースト』の効果で確実に手札にドローソースを引き込むことができるコンボも成立します。

ws002351

鉄槌の僧侶がやっぱり強い!

ws002348

ビショップ限定で使えるコスト4の進化時発動能力を持ったフォロワー『鉄槌の僧侶』なわけですが、メインストーリーで誰でも貰えるプライズカードなのにやっぱり強すぎますw

中盤でこのカードが生み出すアドバンテージはやっぱりデカイです。

ピンチになってもテミスの審判でリセット解決!

ws002349

自分のフォロワーを強化して戦うデッキなのに全破壊をしちゃうテミスはミスマッチなんじゃないか?と、思われるかもしれませんがとんでもない!

進化を駆使して巨大フォロワーを複数展開されたら、正攻法で殴り倒すよりもテミスで一旦リセットした方が対処が楽です。

そういう状況の場合大抵はこちらの場は壊滅しているので、相手の進化後フォロワーを含めて2体以上巻き込めればおいしいでしょう。

そのタイミングである6ターン目にはかならず1枚持っておきたいので3枚あったほうが安心できますね。

エイラビショップの弱点

基本的はどんなデッキにも対応することが出来て安定感のあるエイラビショップですが、あえてあげるとすれば超越ウィッチが苦手だと思います。

ws002352

ウィッチはスペルブーストで強化されたスペルにより、簡単に破壊してきますし、最終的には大型フォロワー展開→『次元の超越』連打からのワンショットキルをされるので回復力があってもあまり意味がないからです^^;

相手がウィッチの場合はマリガンの時点で低コストをキープして全力でフェイスアタックを狙っていきましょう!



スポンサーリンク

コメントを残す