TOG環境対応!アルベールロイヤルのデッキレシピ|シャドバ日記4/21



どんなに厳しいと言われようが、ランクマッチではロイヤルを使い続けているネギです。

環境はだんだん落ち着いてきましたが、今環境のロイヤルは厳しいと言われ続けているのが現状。でも、まとめサイトを眺めているとこんな噂が流れているようです。

『ロイヤルの勝率を下げているのは旅ガエルやガウェインが原因。アルベールロイヤルは今でも通用するくらい強い』とのこと。

というわけで、今回は原点回帰。新カードにはあまりこだわらず、アルベール主軸のロイヤルでランクマッチに潜ってみました。

スポンサーリンク


TOG環境対応アルベールロイヤル

新カードはシモーヌ、グリームニル、ルミナスメイジの3種類のみ。(タージはクイブレの絵違いなので趣味w)

シモーヌ良カード説

ファンファーレ エンハンス 6; +3/+3して、守護 を持つ。

シモーヌは序盤に来ても2/2ファイターとして事故防止に役に立ち、6ターン目以降はエンハンスで5/5守護として役立ちます。

ロイヤルの強い守護フォロワーは指揮官ばかりなので、アルベール確定サーチの都合上オーレリアやフロジェネは積むのが躊躇われます。シモーヌはその穴を埋める訳としては打って付けかもしれません。

ルミナスメイジも不要説?

ファンファーレ ルミナスナイト1体を出す。
このフォロワーが場にいる限り、自分の指揮官・フォロワーはEPを消費せず進化できる。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)

TOGで追加されたロイヤルの新カードでは最も評判のいいルミナスメイジ。アルベールロイヤルにメイジだけ入れたのが強いってよく聞きますが、アルベール特化にするのであれば抜いてしまうのもアリかもしれません。メイドのサーチにも引っかかるので、確定アルベールじゃなくなっちゃうんですよね。実際に回していて、メイドでアルベールが引けてれば勝ててたのに!っていう場面も多かったです。

今のロイヤルはネクロ相手に盤面で叶いませんし、メイジはそんな盤面を取るのに強いカードなんです。アルベールの為の進化権温存には役立ちますが、盤面を大事にして9ターン目まで繋げようとしても、その間にネクロには祝福ヘクター、ドラゴンにはバハムートがあるので盤面有利は奪われてしまうことから、最初から顔面優先に拘ったほうが効率的かな、と感じました。

入れ替え候補としては、指揮官サーチに引っかからずに複数展開の出来るゴブリンプリンセスか、3ターン目のグリームニル突破で使えるブリッツランサーかニンジャアーツ辺りがオススメです。

このデッキの対戦動画

というわけで、今回も実況動画を撮ってみました。

一戦目はネクロ。二戦目はアグロドラゴン?といった内容です。

今のロイヤルは盤面力でネクロには勝てなくなってしまったので、顔面力で攻めていきましょう!詳しくは動画でどうぞ!

チャンネル登録よろしくお願いします!

アルベールの関連記事



スポンサーリンク

コメントを残す