燭台ビショップならアグロネクロに勝てる!対策用メタデッキのレシピ|シャドバ日記4/10



先日当ブログでも紹介しましたが、現在ランクマッチで猛威を奮っているアグロネクロ…間違いなく現環境の最強デッキだと言っても過言ではないでしょう。

でも、逆に今はネクロ使いがランクマッチに溢れているので、これメタることが出来れば、大きく勝率を稼ぐチャンスであるとも言えます。

というわけで、今日のねぎろぐではアグロネクロに勝つことだけを意識して作った燭台ビショップのデッキレシピを紹介します。

スポンサーリンク


アグロネクロ対策用 燭台ビショップ

このデッキのキーカードはもちろん祈りの燭台

自分がアミュレットをプレイするたび、そのアミュレットのカウントダウン を1進める。

このアミュレットが置かれた後にプレイするカウントダウンのアミュレットはカウントが1早まります。カウント1のアミュレットならスペルのように即時発動出来るようになるので、奇襲性も高まり使い勝手が良くなる効果が期待できるでしょう。

禁じられた儀式の使いどころが大事!

カウントダウン 1 ラストワード 体力2以下の相手のフォロワーすべてを消滅させる。

禁じられた儀式は現状、骨の貴公子の効果を受けた相手フォロワーをまとめて消滅させられる唯一のカードです。ネクロとマッチングした場合はマリガンで優先的に確保しておきましょう。

燭台セット後はスペル感覚で使えるようになりますが、ネクロ相手で2体以上の展開があるなら燭台を待たずに3ターン目でプレイしてしまうのもアリ。決まれば一気に有利を引き込める強力なアミュレットではあるものの、打つタイミング逃すとミミココハルのリーサル圏内(ライフ11以下)まで一気に削られてしまうので、あまり欲張らないように注意しておきましょう。

儀式を置いた次のターンは、ほぼ確実にノーセットになるので、相手のテンポを奪うことも可能です。

ガーディアンフォックスが頼りになる!

燭台設置後は、詠唱:清浄の狐から即時召喚されるガーディアンフォックスは、このデッキにとって優秀な壁役。進化後は6/7のステータスを持つので、成長したシャドーリーパー相手でも有利トレードで生き残ることもあります。

ドラゴンデッキは苦手である

しっかり回ればアグロネクロ相手には有利なデッキではあるものの、使用者が同じくらい多いドラゴンデッキ相手には厳しい戦いを強いられます。まず、禁じられた儀式はアイラぐらいにしか刺さらないので役に立たちません

回復要素も完全に省いているため、ドラゴン相手に勝つためには守護フォロワーを無駄遣いしないように大事に使ってください。相手が進化権をいつまでも残しているようなら、ゼルを使った大型フォロワーの疾走コンボを狙っています。1回は耐えられるように無駄なダメージを受けないよう注意です。

幸い除去手段は満載なデッキなので、進化権を温存しつつ9ターン目のヘヴンリーイージスに繋げられるかどうかが勝利の鍵となります。ウロボロスループをされそうになったら、破邪の光で消滅させるのもいいでしょう。

祈りの燭台の関連記事



スポンサーリンク

コメントを残す