3ターン目に間に合う確定サーチ搭載!旅ガエルロイヤルのデッキレシピ – その2|シャドバ日記4/3



前回の旅ガエルデッキでは別にサーチしなくていいよ!ってことを書いたんですが、やっぱりそんなことはなかったぜ!ということで、今回は3ターン旅ガエルを確実に実現するためのデッキを作ってみたので紹介します。

スポンサーリンク


旅ガエルロイヤルver2

旅ガエルの確定サーチ方法とは、ズバリ兵士徴収

使うタイミングは開始2ターン目。指揮官を待って2枚ドローとかはする必要ありません。

このデッキは兵士を旅ガエルだけに絞っているので、使えば確実に旅ガエルをサーチできるというわけです。つまり実質ガエル6枚体制ですね!

マリガンでは、このカードか旅ガエル本体を確保できると、毎回安定して旅ガエルを利用したプレイが出来るようになるはずです。

強化はアミュレット2体制に

前回までのデッキでは低コストの指揮官も入れていましたが、今回は3ターン目に確定でガエルを置ける前提にデッキを組んだので、強化担当には最前線と運命の泉を両方入れることにしました。

後出し指揮官で強化していくのもいいんですが、アミュレットなら先置きしとけば勝手に自動強化してくれますしね。例えるなら、信長のワラジを懐で温めていた秀吉みたいな?まさにガエルの殿様待遇!

テミス、バハ対策のキャプテン・リーシャ!

せっかく鍛え上げてムキムキマッチョになった旅ガエルも、全体除去を受けてしまえばひとたまりもありません。

そこで対策として上げたいのが、ロイヤル版のリザとも言えるキャプテン・リーシャ!除去が飛んできそうなターンの前に先読みしてプレイしておけば、ガエルを守りぬくことができます。

指揮官なのに部下を守るために体張るとか上司の鏡ですよねw

旅ガエルの関連記事



スポンサーリンク

2件のコメント

  • 名無し

    メイドが兵士では…orz

    • ネギ

      ご指摘ありがとうございます。載せるレシピを間違えていました。修正済みですm(_ _)m

コメントを残す