【チョコダンEB#2】炎の守護者!フエゴ鉱山のフェニックス!

はいどうも!ねぎろぐのネギです。

チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ

第2章からのダンジョン。フエゴ鉱山のフェニックス攻略までについて日記にまとめました。

【#2】炎の守護者!フエゴ鉱山のフェニックス!

今回から配信画面のレイアウトも変更しました。

炎の守護者

これまでの記憶ダンジョンは階層の少ないチュートリアルダンジョンでしたが、今回挑戦するエゴ鉱山はエブリバディにおける、初めての本格的ダンジョンになります。

階層は全部で20F。途中10Fまで降りるとチェックポイントがあり、以降は引き返しても昇降機で途中の階からリトライすることができます。

今回のパートでは持ち込み禁止縛りの都合上、このダンジョンひとつの攻略に2回全滅して、2時間半も掛かってしまいました…

この縛りは、後々ムリな縛りだったことが判明して無かったことになります

1~10階

1~10階までが初見ではなかなかの難所であり、レッドマシュマロやゴブリンガードが強敵です。

レッドマシュマロは広間で戦うと危険。分裂されると増えたやつからも攻撃されるので、余計にダメージを受けてしまいます。通路におびき寄せて直線上で1体ずつ仕留めていくのが安全でしょう。
その際はバディが戦闘に参加できませんが、シドやマンドラなど遠距離攻撃スキルを持った仲間を選べばチョコボの後ろからでも攻撃させられるので便利です。

ゴブリンガードはパンチのダメージが大きい上に、プロテスを使われると打撃が半減して倒すのに時間が掛かります。相手をしても消耗するだけなので、プロテスの効果が切れるまで逃げるか、使われる前にバディと一緒にスキル攻撃で一気に倒してしまうといいでしょう。

10回まで到達すると、黒魔道士のジョブが解放されて一度地上に強制帰還されます。

11~22階

11階以降の敵は普通に物理で戦おうとすれば強敵ですが、解放された黒魔道士のウォータで攻めれば、これまでの道中がウソだったかのようにサクサク進むことができます

ほとんどの敵は一撃で倒せますが、それでも倒しきれない相手はバディのスキルで一緒に攻撃します。ただしSP切れには注意。

道中はジョブのおかげで楽勝なのですが、ボスが強敵でした。

ボス戦

このダンジョンのボスはフェニックス。マップをダメージ床に変える炎上スキルと、ザコ敵を召喚する羽ばたきが厄介なアゴの尖った鳥です。

フェニックス自体はそれほど強くなく、時折バックダッシュの無駄行動を挟んでくるのでその隙に体制を立て直せば問題ありません。ブラインも効きます
力を貯めたあとに使ってくる必殺技にだけ注意。HPを満タン近くに保っていれば耐えられます。

問題は羽ばたきで召喚されるマッハ(ザコ敵)の方。攻撃力も高く、こいつらを手早く処理出来ないとマズイことになるでしょう。幸いHPは40程度しかないので攻撃2回かスキルを1度当てればOK。倒せばポーションやエーテルをよく落とすので、回復にも役立ちます。

チョコボのSPはフェニックスへの攻撃よりも、ザコ敵除去の為に温存しておいた方がいいかもしれません。



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください