ナイツクロニクルのレビューとリセマラ当たりユニット – 画面回転対応コマンドバトルRPG



“セブンナイツ”や“レイヴン(RAVEN)”などの人気アプリでお馴染みのNetmarbleから新作のコマンドバトルRPG『ナイツクロニクル』が3/2に正式リリースされました。

まだ始めたばかりですが、これから面白くなりそうだったので紹介します。

スポンサーリンク


ナイツクロニクルの特徴

【ios版ナイツクロニクル/Android版ナイツクロニクル

本作はひとことで表すなら、日本人向けにアレンジされたセブンナイツ。等身高めでカッコよさ重視だったあちらと比較すると、全体的に丸みのある可愛らしい日本人受けしそうなキャラデザインになっているのがポイント。

ゲーム内のキャラクターは3Dで、グラフィックはPSPゲーム並に綺麗!そして、画面回転にも対応していて縦画面・横画面どちらでも楽しめます。

戦闘はオートバトルや必殺技演出カットにも最初から対応しているのでテンポも良好

レアキャラクター概要

ナイツクロニクルのレアキャラクターはガチャからの入手が基本ですが、ガチャから手に入る最高レアは☆5までとなっています。そこから素材を使って最大レア度の☆6にランクアップさせるというのが最高レア入手までの流れ。

ただし、レアの中には☆4からでも最終的に☆6まで進化可能なキャラもいます。ストーリー中に無料で手に入るテオやレオナもそのタイプです。

☆6になれるキャラの見分け方

基本的には人型をしたキャラクターなら殆どが☆6まで進化することが可能です。外見が明らかにモブ系なモンスターは☆3~4止まりに設定されています。

ですが、一番確実な方法は☆の数を見れば判別可能です。色がついていなくても☆が全部で6つ並んでいれば最後まで進化することが可能です

リセマラの当たりキャラ

リリース直後の現段階においてのリセマラ当たりキャラは『白の騎士団』に属するキャラクター郡です。確定時の演出も虹色で他とは別格扱いされています。

現状では4人、デミアン、ラム、マルデューク、レベッカの4人が入手可能。どのキャラクターも強力なスキルを所持しているので当たりだと考えていいでしょう。

ですが、レベッカに関してはログインから28日後の報酬で☆4が無料で手に入ります

同名のキャラクターはレア度が違っても同じPTには編成できないので、待ちきれないなどの理由が無ければ優先度は低いと言えるかもしれません。

白の騎士団ではありませんが、同じ理由で7日目に☆4が確実に貰えるミナも後回しでいいでしょう。

※このキャンペーンは4/4までの期間限定

ダイヤの集め方と効率的な使い方

ガチャを回すためにはダイヤが必要になりますが、これらを無料で手に入れるにはマルチプレイの顔合わせボーナス100個がおいしいです。その他にはクエストやログインボーナスでコツコツと集めることになります。

また、ガチャを回す時は必ず10連にしましょう。ダイヤの消費こそ200個と多いですが、今は特典として必ず☆5のキャラクター1体が確定になっているからです。

今なら事前登録報酬で始めた人全員に200個分のダイヤがプレゼントされているので、いきなり10連ガチャを回すことも出来ます。

インストールはこちらから
iOS版 Android版



スポンサーリンク

コメントを残す