【ブラックサバイバル】銃武器おすすめランキング考察

ネギさんはブラサバではアヤちゃんをメインに使っているので、必然的に銃にも詳しくなりました。

というわけで、今回は最強の銃はどれなのかを個人的に考察していきます。

おすすめランキング

最初におすすめをランキング形式でまとめるとこんな感じになります。

  1. プラズマレールガン
  2. ポジトロンorガトリング
  3. アクケルテ
  4. バレット

実際に使用してみての感想や主観に基づく話も含みますので、参考程度にどうぞ。

主力武器

ずっとこれで戦うという意味ではなく、最初に狙って武器派生の起点にする武器。装填数が多いので弾丸管理にあまり縛られず、ビルドや熟練稼ぎが捗る。

銃は半壊発生後のリカバリーが困難なので、これらの武器で中盤(開始9~12分)あたりまで立ち回るケースも多い。

粗末な銃

初期武器として配布される銃だが、意外と馬鹿にできない。

もちろん派生なんてしないが装填数は20もあるし、威力の高さが特徴となっている銃の中で最弱なのも見方によっては逆にメリット。それらの点から、熟練稼ぎの点においては最強の部類

煩わしい銃声も撃っていれば、勝手に相手から殴られに来てくれてるとポジティブに考えれば、まあ許せる。

イングラムMac-10

浜辺限定で拾うことのできるドロップ銃の中では最強の武器。威力的にはそのまま使っても他の武器種でいうところの一段階強化相当なので十分強い。

レーザーポインターひとつで青武器で威力38の”ステアーAUG”に強化が可能で、そこから最終的には”バレットM82A1″と”プラズマレールガン”にそれぞれ派生出来て、そのどちらもが強力。

AK-47

くず鉄と火縄銃で手軽に作れる高火力武器。どちらも浜辺で揃うので、イングラムが拾えない時はこちらを選んでもいい。くず鉄に関しては落ちている箇所は多いので、火縄銃だけ確保して別の場所で探してもOK。

派生先として、”ポジトロンライフル”と”ガトリングガン”がある。

M16A1

“ワルサーPPK”とレーザーポインターで完成する。性能はAKと同様。武器被りで浜辺を他プレイヤーに取られた際にはこちらを狙うという手もある。

派生先はモーターと合わせて”機関銃”からの”ガトリングガン”一択。AKは割と手軽に揃うので最初からガトリングを狙うなら、こちらスタートの方がおすすめ

エレクトロンブラスター

ブラウン管とイオン電池で完成する弾丸不要のDEW武器。一度完成してしまえば、弾丸管理の心配が一気に解消される。ただし中間素材を使わないため、なるべく戦闘を避けて完成を急ぐのが基本。

素材を探す順番としては、テレビをどこかしら見つけてから金槌を揃えて、素材が一箇所で揃う灯台でイオン電池を作るのが早い。テレビを探す場合は、金槌も一緒に見つかる村会館か、ラーメンや腕貫も狙えるスラムスタートがおすすめ。後回しにしない限り粘ればちゃんと拾えるはず。

派生先は”ポジトロンライフル”だが、もしも”盾の法則”を完成させている場合、”アームシルドDE”の素材にしてしまう可能性が生まれてくるので誤爆に注意。

DEW銃

いわゆる”弾数無限”スキルがついた銃。現在の銃使いは基本的にいずれかの3種を最終目標にしている。

プラズマレールガン

略して通称”プラレール”

ステアーから電子部品2つと精巧な図面を揃えれば作ることが可能。レア素材も必要とせず、通常作成可能な銃の中では最強の威力を持つ武器

ただし銃使いは防弾帽を作りやすいビルドをするので、”戦術OPSヘルメット”を狙いたくなりがち。そちらも作りたい場合は電子部品と図面がもうワンセットずつ必要になる。

ポジトロンライフル

AK+エレクトロン+狙撃スコープで完成する銃。2種類の銃を作成するので、どちらから作るかでルートも分岐する

AKから作り始めた場合は場所取り出来る攻撃力を早い段階で得られるので、病院や高級住宅で暴れれば回復アイテムの確保が可能。でも後回しにしたテレビ探しで沼る可能性もアリ。

エレクトロンから作った場合は、序盤で場所被りが発生したら苦しい場合もあるけども、それがなければラーメンや腕ぬきなどの競争率が高い人気アイテムを優先的に狙えるのがメリット。

ガトリングガン

M16から派生した機関銃+AKで完成する武器。厳密にいうとDEWではない。でも装填数が50もあるので減ってきたタイミングで1~2回装填すれば最後まで十分使っていける。

ナノ武器

ウィクライン素材を使用する伝説等級の最強武器。ナノアームズは使わなくなったけど、定着してるのでこの呼び方で。

アクケルテ

魔法光学機械+コルトパイソンで完成する絶対に壊れない最強武器。ナノ武器関連は弱体化と引き換えに全体的に作成難度が緩和されて、アクケルテを狙うのも現実味を帯びてきた。

ただし、コルトパイソンが落ちているのは浜辺限定。ババラが一緒にマッチングした対戦では消化されてしまう可能性も高く、浜辺に居座って守られるだけで簡単に対策されてしまう。火打石やモーター作りにインベントリを取られていると回復残数が少なくなっているので、これがなにげに辛い。

ちなみにナノ武器で1箇所でしか取れない素材が採用されているのは銃だけである。高威力なのと引き換えに作成難度を上げられているのかもしれない。

ラッシュ向け

完成が早く、威力も高くてギリギリ実用的。序盤から積極的に攻めたい時に作りたい。

バレットM82A1

ステアー+狙撃スコープ+ハンドキャノンで完成する高火力銃。プラレールに次ぐTOP3の威力。装填数も8なのでギリギリ実用的。

浜辺→工場→金槌+火薬のルートで手軽に揃ってしまうので開始2分程度あれば出来上がる。早く完成するので序盤からラッシュを掛けるのにオススメできるけども、ステアーで暴れてプラレールの素材を集めるのが面倒くさくなったら、こちらで妥協してしまうのもアリかも。

装填数6の銃

上記よりもさらに早い完成が狙える。素材が少なく手軽に作れる武器なので、銃初心者が単純に銃の強さと扱いを覚える分には良いかもしれない。早期決着が狙えるうちは気にならないものの、キルが奪えず長期戦になるほど弾丸事情が足を引っ張るのでメイン武器には向いていない。どうしても使いたい場合は弾丸補充の検討を。

魔弾の射手

リボルバーⅠ,Ⅱ+ハンドキャノンで完成する。港or教会で必要な素材が3種揃うので、あとは火薬だけ見つければスグ出来上がり。

5回に1回必中攻撃が発動するスキルがついている

T/Cアームズコンテンダー

ワルサー+ベレッタ+鋼鉄*2で完成する。魔弾と違ってスキルは無し。

銃は港で両方揃うし、慣れれば1分ちょっともあれば完成させられるかもしれない。早いのだけがメリット

レア武器

銃には3種類しかありません。共通してレア素材+ハンドキャノンから派生可能。ただし、上記と同じでどれも装填数が6がしかない。よっぽど武器に困っていない限り、これらを作る価値は限りなく薄い。

飛擊震天雷

3種の中では唯一アイテムスキルがついている武器。3回攻撃毎に爆発で+10の追加被害を与える。強いといえば強いのだけど、これをわざわざ狙うデメリットの方が大きい。

ウラニウムキャノン&ブリザードキャノン

レア素材を使っておいて、威力はバレットと同等で装填数は少ない下位互換。アイテムスキルもついてない。控え目に言ってゴミなので作る価値ないです(^ω^)

まとめ

とりあえず、通常素材で作れて最大威力をもつプラレールは狙わない理由がありません。ただし、OPSヘルメット等との併用を考えた場合や、イングラムにこだわりすぎるのも良くないので、ポジトロンorガトリングを使うのも十分アリでしょう。

アクケルテに関しては威力は魅力的なのですが、しっかりモーターや火打石を用意できていない段階で一から揃えるとなると厳しい場合もあります。インベントリを開ける為に回復アイテムを削ってしまうと、その時点ではダントツだったとしても回復切れでジリ貧になってしまう可能性だってありえます。威力はある武器ですが弾丸も探す必要があって結構邪魔です。

完全に個人的な意見ですが、銃使いの魔精石の使い道はオートメールやエルメスの靴の方が安定する気がします。

ブラサバ考察記事まとめ

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください