チュートリアルで戦闘を体験!FF15はワープで戦うアクションバトル|FF15 JUDGMENT DISC体験版の感想



どーもネギです。

いよいよ今月末に発売となるFF15ですが、本日遂に体験版がPSストアの方で配信されたようです!

ゲームタイトルは『FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC

体験版にも関わらず、そのデータ容量は脅威の13GB以上・・!

WOFFの体験版のでも1GBちょっとだったのにどれだけデカいのさ・・笑

昼頃に気づいてダウンロードを始めたんですが、終わるまでに数時間かかりました^^;

というわけで、まだゲーム開始時のバトルのチュートリアルまでしか遊べていませんが、レビューしてみようと思います!

スポンサーリンク


FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111195016

バトルのチュートリアル

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111200247

体験版のチュートリアルはゲーム開始時にやるかどうか確認されます。

ちなみ、ここで「いいえ」を選んだとしても本編中にオプションボタンを押せば、クリア後であろうと何度でも繰り返し練習が可能です。

案内役はこちらの白いカーバンクル君。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111200304

この思い出の訓練場で、仲間キャラの一人であるグラディオスをサンドバックにします

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111200312

FF15でのバトル

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111200717

以前紹介したWOFFでは昔ながらのATB(アクティブタイムバトル)でしたが、どうやらFF15でのバトルはアクションバトルみたいですね。

どちらかというと、FF零式のシステムに近いかもしれません。

基本的には直感操作が出来るので慣れれば操作は難しくないでしょう。

一応載せておくと・・

  • 〇押しっぱなしで連続攻撃。スティックを倒すと変化あり。
  • ×でジャンプ
  • □押しっぱなしでガード
  • △でシフト(ワープ)

他にも画面上に□ボタンが出たタイミングでガードするとパリィが発動。

そこからの続けて〇ボタンで反撃の大ダメージ攻撃。

背後から攻撃すると攻撃がクリティカルになるバックアタックなど、アクションRPGならあるあるな要素が多いです。

そんな中でも、FF15オリジナルの要素として強いのはシフト(ワープ)攻撃でしょう。

シフト攻撃とは?

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111200851

シフト攻撃とは、主人公ノクトの必殺技で武器を投げつけた場所へ瞬時にワープしてシフトブレイクという攻撃を加えるという能力です。

攻撃対象と離れていても、ロックオンすれば一瞬で距離を詰めることができますが、反面MPを大量消費してしまうので連発することはできないようになっています。

ですが、攻撃以外にもフィールド上の壁など決められた場所に対してシフトを使うと、敵の攻撃の届かないところにぶら下がって逃げることもできます。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111201020

この場合のシフトはマップシフトと言って、一瞬でMPを回復しつつ画面内の敵を自動でロックオンしてくれるので、ここからまたシフトブレイクで続けて攻撃することができます。

・・ということだったんですが、視点の移り変わりが早いのに自分が追いつけなくて敵を見失って時間切れで落っこちた上に反撃を食らうっていうカッコ悪い展開になることも多かったですw

慣れれば大丈夫なんでしょうけどねw

バトルでは色々な武器や魔法を切り替えて使用可能!

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111201802

主人公のノクトは4種類の武器を十字キーにセットしてでバトル中に切り替えて戦うことができます。

このチュートリアルで使えたのは以下の4種類。

  • 片手剣
  • 両手剣
  • 双剣

それぞれの武器は攻撃モーションが違う他にも、ピンチ時にクリティカル確率がアップするなどの追加効果も備えています。

ちなみに魔法もこの画面でセットして使います。

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111202009

なんだかモンスターボール投げるみたいですねw

FF15の魔法はエレメントから生成して作る爆弾のようなアイテムになっていて、投げつけることで範囲内に魔法効果を発動させます。

消耗品なのでMPを消費する以外にもストックした手持ちの回数分しか使えないということもあり、このあたりはFF8の魔法システムに近いかな?という感じも受けました。

ちなみに魔法は強力ですが、反面付近に見方がいると巻き添えにしてしまいます

ファイヤやブリザドを撃ったあとは、しっかりと周囲の地面が焼け焦げたり、凍てついたりするのもリアルですねw

FINAL FANTASY XV JUDGMENT DISC_20161111202925

最後に

というわけで、ここまでがバトルのチュートリアルでした。

明日あたりには体験版本編のレビューもしていく予定です!

ちなみに前サイトでも書きましたが、FF15を予約するならセブンイレブンでしないと損です。

まだ予約していないけど、購入予定という方は詳しくはこちらも確認してみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク

コメントを残す