【ブラサバ肉食攻略講座#3】安定した防具作成&ルートの考え方|Black Survival

【ブラサバ肉食攻略講座#3】安定した防具作成&ルートの考え方|Black Survival

ブラサバにおいて、武器の作り方は覚えたけど防具が安定しない!と困る人をよく見ます。

というわけで、今回は簡単で比較的強いオススメ防具のルートを紹介。汎用性の高いやり方なので覚えてしまえば、どのキャラを使うときでも参考になるはずです。

防具が揃わない理由

防具作りが安定しない理由としては、素材の把握が出来ていないのが原因だと思われます。

拾った素材からアドリブで揃えてビルドに繋げられるようになれば、それに越したことはないのですが、慣れていないと素材があふれて回復を確保するスペースがなくなって負けてしまうなんてことも珍しくありません。

ルートの確立

安定した防具作成をするためには、作る防具も図鑑を見てあらかじめ決めておくことをおすすめします。

その際に何を作るかですが、他プレイヤーの妨害もありえるので予定通り行くことなんて滅多にありません。なので作るのなら性能よりも流れやテンポを重視した、応用の利くものを優先して選ぶのがコツです。

ここで言うテンポというのは、武器などを作る際に余ったアイテムを無駄にしないで防具作りの流れに組み込むことを指します。そして、あらかじめ作るもの決めて動くことはブラサバではルートと呼ばれています。

お手軽防具 鋼鉄ルート&鉄板ルート

というわけで最後になってしまいましたが、おすすめの防具作成ルートの例を紹介します。メインに使うアイテムは鋼鉄または鉄板。これらのアイテムの特徴は一度の作成で1セット(2つ)完成するところ。

これらを採用する利点は武器に使ったとしても必ず1つ余るからです。さらに防具用としても汎用性が高くて各部位に派生が存在しているのでルートにも組み込みやすいのが魅力。

最初に必要な分量だけ揃えてしまえば1スタックに収まるので、空いたスペースには回復を持つことも可能。それぞれ4鋼鉄ルート・4鉄板ルートなんて呼ばれることもあります。

例1:4鋼鉄装備

  • 武器:鋼鉄派生武器
  • 頭:自由枠
  • 服:プレートメイル(→アマゾネスor聖騎士の鎧)
  • 盾:鋼鉄の盾(→盾の法則)
  • 脚:鋼鉄のプロテクター(→EODシューズ)

例2:4鉄板装備

  • 武器:鉄板派生武器
  • 頭:騎士団長のかぶと
  • 服:防弾チョッキ(→バトルスーツorEODスーツ)
  • 盾:鞘orバズバンド(→ソードストッパー)
  • 脚:自由枠

それぞれベースになる素材の取れる場所を選んでスタート地点とし、どこかで鋼鉄か鉄板を必要数揃えられるルートを模索してみましょう。

[colored_bg color=”gray” corner=”r”]肉食リーグからのブラサバ攻略講座[/colored_bg]

ブラックサバイバルカテゴリの最新記事