【ブラサバ】レノックス&赤マフのナーフが11/15に決定!パッチ3.6.01詳細



先日公式twitterにて、11/15(水)に実施予定の3.6.01アップデートの詳細が発表されました。

スポンサーリンク


3.6.01アップデートの詳細

今回のアプデの主な内容は…

  • レノックスのスキル調整
  • 攻撃力特化キャラのナーフ
  • 赤いマフラーのナーフ

以上の3点です。

レノックスのスキル調整&ナーフ

実装開始から2週間が経過したレノックスですが、今回のパッチで早くもナーフが適用されることになってしまいました。具体的には基本攻撃力が-4も下がります。正直ネギさんもここまで下げられるとは予想していませんでした…

レノックスは何故ナーフされるのか?

レノックスといえば、僕の中では役に立たないスキルと引換えのゴリラスタッツな脳筋キャラクターだったのですが、なんと先週行われた勝率調査で獅子リーグ以上での優勝率18.3%という、とんでもない数字を叩き出してしまったのです。

“釣り”があんまりにも役に立たないスキルであり、”青い蛇”も正直微妙な技なのでプレイヤーも基本的に、これらのスキルには頼っていない模様。レベルと熟練を上げて高スタッツで殴ればスキルに頼らずとも勝てるというのを証明する形になってしまいました。

ですが、流石にこれは運営の思惑とズレがあった模様。今回のパッチでは“釣り”の精度を上げることと引き換えに、攻撃力が減るという結果に落ち着きました。これからの”釣り”では、くず鉄が釣れなくなり、かわりに亀の甲羅や高級等級が釣れやすくなるようです。

それにしても-4はやりすぎだというのが個人的な印象…もう少し釣れるものを厳選してもいいんじゃない?実装されてみないと分からないところもありますが、調整後のレノックスはゴリラから、ただの人間になってしまうんじゃないかと思われます(´・ω・`)

攻撃力特化キャラのナーフ

  • ロサリオ

以上の二人は微量な攻撃力ダウン

  • アデラ
  • ババラ

この二人は成長率を下げられたことで、最終ステータスがそこそこ下がりました。アデラに関しては攻撃力だけでなく、スタミナや基礎防御力にまで調整が入っています。

ババラの方も攻守の成長率が小幅にダウン。これによりレベルアップでのステータスの伸びが減少しました。しかし、このキャラクターの場合はスキルによりステータスアップを図れるので、これまで上手く使えていた人たちに果たして影響があるのかと言うと定かではありません。

上手いババラ使いは終盤には手を付けられないほど成長していますし、この人達が頑張り続ける限り、下方修正は止まらない気がします_(:3 」∠)_

赤いマフラーのナーフ

今回の環境を荒らしまくった最強武器”赤いマフラー”がついにナーフされます!

なんと!いままで200殴って攻撃力が+1されていたところ、パッチ適用後からは400殴らないといけなくなりました!

( ゚д゚) うん!正直微妙!

これでもまだまだ強いと思います。全然現役です。流星のガントレットとかフラムベルが泣いてるような気がします。

ま、まぁ一応今回は様子見だと思うんですよね。もしかしたら、これくらいでちょうど良くなるのかもしれないし、本当に強いようなら月末あたりにもう一段階弱くなると思うんだ。

ただ、これは予想ですがパッチ適用後も赤マフ最強伝説はまだまだ続くんじゃないかな。



スポンサーリンク

コメントを残す